« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

マーチンD-45でひきがたりをする女性

永遠の嘘をついてくれ
http://blogs.yahoo.co.jp/matildaa508/folder/1082694.html

拍手 拍手

アハハハハー

| | コメント (4)

2006年11月29日 (水)

拓郎 秋のツアー広島公演

2006年拓郎広島公演のセットリストは
これ

1とんとご無沙汰
2ペニーレインでパーボン
3ひらひら
4ともだち
5海を泳ぐ男
6この指止まれ
7聖なる場所に祝福を
8永遠の嘘をついてくれ
9唇をかみしめて
10知識
11ビートルズが教えてくれた
12言葉
13aday
14春だったね
15落陽
16人生を語らず
17今日までそして明日から

| | コメント (5)

拓郎 秋のツアー名古屋公演

名古屋公演のセットリストはこんな感じだったようですが
広島公演のセットリストは?!

1とんとご無沙汰 拓郎バンド
2ペニーレーンでバーボン
3大阪行きは何番ホーム
4消えてゆくもの
5ひらひら
6僕たちはそうやって生きてきた
7ともだち              
8生きていなけりゃ
9海を泳ぐ男
10この指止まれ 
11聖なる場所に祝福を        
12永遠の嘘をついてくれ
13外は白い雪の夜
14唇をかみしめて
15知識
16ビートルズが教えてくれた
17言葉
18純情
19aday
20春だったね           
21落陽
22人生を語らず
23今日までそして明日から

| | コメント (0)

2006年11月28日 (火)

吉田拓郎関連サイト忘備録

拓郎アルバムコレクター
http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/music/Takuro/Takuro.html
私設吉田拓郎のホームページ
http://takuro-fan.net/
TY コンサート事務局
http://www.ty-information.com/
T's -R
http://www.teichiku.co.jp/artist/takuro/diary/
吉田拓郎のCDデータ
http://www.yamano-music.co.jp/docs/soft/jpop/jpop_yosidacd.jsp
ウィキペディア吉田拓郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E
北陸吉田拓郎ファン
http://www.nsknet.or.jp/~k-kawaba/taku1.htm
吉田拓郎関連サイト
http://ww8.tiki.ne.jp/~y-tombo/sonota/takurourinku.htm
Wabフォーク村ブログ
http://hima13.blog11.fc2.com/
吉田ファンのブログ
http://starstruck99.cocolog-nifty.com/takuchan/

| | コメント (3)

2006年11月26日 (日)

新しいブログ作成のためしばらく更新休みます

レスは返します笑

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

崖ぷち犬のドキュメント

Photo_73 雌犬だったそうです
犬好きの私はドキドキ腹腹でした
うまく網に入ってよかったです笑

お勉強しましょう
ものごとをわかるためには、わかるための方法が必要です。
その方法を表にしたものを書きまして、それら一つひとつについて説明をしていきます。

観点 目的意識・問題意識・価値意識

       真・偽      ほんと―うそ
       善・悪      いいことーわるいこと
       美・醜       きれいーきたない
       有用・無用    やくにたつーやくにたたない

比較  分析・総合

   類似性―類比(反復)
   相違性―対比

順序 過程・展開・変化・発展
   時間・空間・因果・心情・思考・倫理・意味

理由・原因・根拠

類別(分類・区別・特徴)
   特殊・具体=一般・普遍
   全体=部分

条件・仮定・予想

構造(形態)・関係・機能・還元

選択(効果・工夫)・変換

仮説・模式

関連・相関(連環)・類推

ものを考えるとき、いちばん大切なことに、観点を決めるということがあります

| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

フォークソングへ行かなくちゃ

b456b8de.gif

  およぐひと   萩原 朔太郎

およぐひとのからだは ななめにのびる、
二本の手はながく そろへてひきのばされる、
およぐひとの心臓は くらげのやうにすきとほる、
およぐひとの瞳は つりがねのひびきをききつつ、
およぐひとのたましひは 水のうへの月をみる。

春を待つ手紙に関しての考察
http://www.nsknet.or.jp/~k-kawaba/haruwomatu.html
フォークソングデータ
http://the-alfee-love.seesaa.net/article/28209420.html

春を待つメール
約束なんてー破られるから美しいー
私を捨ててもーあなただけはー
捨てないでー

カポ3 C
C-Am-F-C
Em-Am-F-G7-C
C-Am-F-C
Em-Am-F-G7-C

このコード進行でも弾けるようです??  はてな?
E♭-Cm-A♭-E♭
Gm-Cm-A♭-B♭7-E♭
E♭-Cm-A♭-E♭
Gm-Cm-A♭-B♭7-E♭

| | コメント (3)

金子みすず

3047855214 0504misuzu 山口県出身の 女流詩人です

| | コメント (4)

2006年11月23日 (木)

谷川俊太郎

Ariso_020000011


| | コメント (5)

健康管理に留意しなさい

「あんた!野菜食べてるか!」
『ボソボソ』
「馬も牛も野菜だけであんな大きくなってるんやで!」
『ボソボソ』
「長い目で見てると肉ばかり食べてる人は早よ死んでるで!」
・・・・・

| | コメント (0)

人間の生き方教育

現在の子どもたちは、「キレル」といいあらわされる、やりきれない思いのいっぱいつまっている心をかかえ、その思いをあらわすことにまどい、ましてや、ことばにできずにいるように思えてなりません。
そんな子どもたちに、豊かな人間性をもってもらいたいという思いをこめて、詩を紹介したいのです。

子どもたちが、ながい年月と日々の生活の大半の時間をすごす、学校においての教育のなかで、思春期前期の子どもたちの思いに応えるような、生きることや人間について学ぶ教科はありません
「道徳教育」と名づけた、しつけ教育はなされていても、人間の生きかたなどを学ぶことは学校教育のなかからはずされているのです

| | コメント (0)

ある雨の午後

私は某所に居た

| | コメント (1)

2006年11月22日 (水)

ENDLESS RHYTHM

Photo_72 暖炉のある家に住んでます
うそ笑
今夜は寒いデス
炎を見てるだけでも温かくなってきませんか?
暖房付きブログ!

| | コメント (2)

2006年11月21日 (火)

ハマチ(イナダ)

Photo_71 関東ではブリ(鰤)と言います
関西ではハマチの刺身
関東ではマグロの刺身が
高級の刺身なのです
私はハマチの刺身のほうが好きです
脂がのってるのがたまりませんね笑
ヨダレが出てきます  牛かいなぁ
何事も詰めが甘いとぶり返しますから気を付けましょう!!

カポ4で
Am| G Am |    |G Am|
Dm| C E7| Am |Em Em Am|
Am| Em Em Am| |  |
F |C|  |  |
F |C E7 |Am Em Am| F G Am|
さて何の曲でしょうか?!
有名な曲です

| | コメント (4)

2006年11月20日 (月)

宇宙語て なんやねん?!

日本には方言という素晴らしい言葉がございます
日本語の良いところはイエスかノーかハッキリ解らない
曖昧さにあります

本当の話 

皆さん正しい日本語を使いましょう!!
言葉は国家です

いい加減な言葉使いは人を傷つけます
言葉は知性であり その人の品格です 

ネエチャンたちは宇宙語がなんとか ほにゃららアホなことを言っていますがーーー
私にはさっぱり 解りません

| | コメント (0)

2006年11月19日 (日)

きのうの思い出に別れをつげるんだもの

ザ・ディランⅡの
プカプカ
サーカスにはピエロが
視聴できます
名曲だね
昔のフォークは 歌詞に説得力があります
きのうの思い出に別れをつげるんだもののアルバム紹介
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=IOCD-40087
プカプカとサーカスにはピエロがの歌詞があります
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/8360/songbook/Dylan2.htm

拓郎が好きな人は一読して下さい
http://www.nsknet.or.jp/~k-kawaba/Kawaumi.html
マスター見て下さい このブログ拓郎にすごく詳しいです!!
http://blog.goo.ne.jp/awakak

みなさんライブで盛り上がってます 拓郎バカてたくさんいるのですね
安心しました笑 楽しそうです 演奏的雰囲気が 最高です!!笑い

http://www.voiceblog.jp/awakak/

| | コメント (2)

2006年11月18日 (土)

ほんだもんで そんだもんで ヴィンセント

Photo_70 http://www.youtube.com/watch?v=PbcFt1ZCRVg

| | コメント (0)

明日はきっと

明日はきっと
http://www.youtube.com/watch?v=bl8pHMP3i_Q
こんなに上手くギターが弾けたならぁ笑
http://www.youtube.com/watch?v=L9kZ-965EzY&mode=related&search=%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%83%88%20%E5%A4%95%E7%84%BC%E3%81%91%E9%9B%B2%20isato%20nakagawa%20%E6%98%A5%E4%B8%80%E7%95%AA
冬のソナタのユン・ソクホ監督の
春のワルツのCDが二枚発売されています

イルマ パク・ジョンフン
キム・ジョンウォンの三人の
天才ピアニストの演奏が聴けます
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/
00年 秋の童話 02年 冬のソナタ 03年 夏の香り
06年 春のワルツ
これで映像詩人ユン・ソクホ監督の四季シリーズの完結です

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

プカプカ

http://www.youtube.com/watch?v=doggoKt5j4k
マスター
この曲は名曲だね
自転車に乗って  フォークソングへ行こう
http://www.youtube.com/watch?v=_L8kuDrgWvQ&NR

| | コメント (0)

懐かしのフォークソング

イムジン河
http://www.youtube.com/watch?v=M6I7byV5Zu8
22才の別れ
http://www.youtube.com/watch?v=LgXe6aTPSrI&mode=related&search=
なごり雪
http://www.youtube.com/watch?v=5GZkcSN05nQ&mode=related&search=
翼を下さい
http://www.youtube.com/watch?v=WMpHxtsKotE
ジョージ・ハリスン While my guitar gently weeps
http://www.youtube.com/watch?v=xvN7sDb1zNI

| | コメント (0)

マウマウという名の魚が存在します

Photo_67

ブルーマウマウ 
 学名:Scorpis violaceus  英名:Blue maomao
 地方名: 
 脊椎動物門-硬骨魚綱-スズキ目-カゴカキダイ科

Photo_68 こちらは マヒマヒです 笑
美味いのかな?

| | コメント (4)

2006年11月16日 (木)

まもなく帰って来るそうです?みんな逃げろ!!

7e0cf0bc.gif○○○゛ーさんがまもなく私のブログをのぞきに来ます 笑
バカンス中はお世話になりました
お先に逃げてまいりました笑
師匠のブログの一番弟子が
来年はフォークソングのブログを 二位に持って行きます!!
そうそう、、、自分の思うようにできることが増えると、ぬるま湯になります。
楽で楽しいけど、人間は頭の上の石や、目の上のたんこぶも必要です。
まだあるから・・いいことです。

○○さんは いつもいいことおっしゃいます その通り!!

現在の兄貴と○○○゛ーさんです 笑

| | コメント (0)

今夜はこれで行ってみよう!!

Photo_66 ヘイ・ブルドッグ
http://www.youtube.com/watch?v=fhUY80vvhqU&NR

ハーヴェスト・ムーン/ニール・ヤング
 Because I'm still in love with you.
 I wanna see you dance again.
 Because I'm still in love with you.
 On this harvest moon.

短いけれども、ストレートに気持ちが伝わる言葉だと思う。
JAZZライブ
Miles davis et John Coltrane - So what
http://www.youtube.com/watch?v=P4TbrgIdm0E&mode=related&search

| | コメント (0)

2006年11月15日 (水)

ペニーレインでバーボンを聴いてみよう!!

  http://www.youtube.com/watch?v=-xqKI58XHQg&mode=related&search=%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E

| | コメント (2)

シイタケのお話

2457541896 シイタケを 食べましょう!!
効果はコメント欄にあります

| | コメント (2)

2006年11月14日 (火)

風と落葉と旅人

Photo_65 彼女達は天才だ
当時 中学一年生?!!
CDを買って参りました 笑
久しぶりに聴いてみるとやはりすごいですー
天才です

| | コメント (2)

2006年11月13日 (月)

冬の音ズレが近いです

Photo_64寒い 寒いにゃん
一気に寒くなって参りました
使い捨てカイロが必要になってきました
山も海も自然体なのでカイロが必携です
生死にかかわります 笑
次回はシイタケのお話をします

| | コメント (2)

マダイとチダイのチガイ

Photo_62 チダイはエラの縁が赤い

Photo_63 マダイはこちら

食べ方はやはり天然だから
お刺身でしょう
次は塩焼き
次は鯛めし
次は酢〆
マダイは大きさによって味に差があり俗に目の下一尺といわれる
約40cm 重さ1.5kgほどに成長した4年ものくらいがおいしいとされています
最近 鯛を見ると どちらかなどと気になります
困ったモンダミン

| | コメント (2)

テリーズテリーと言う名のギター

テリーズテリー
http://www.inouegakki.co.jp/terry.htm
私はマーチンギターにこだわる笑
D-28    D-45

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

sakU saku

Photo_8 フワフワ系の白井ヴィンセントです
http://www.tvk42.co.jp/saku2/

名古屋じゃけん みなさん弾きがたってます
http://www.d1.dion.ne.jp/~folktime/index.htm

元気だしゃあ なにやっとりゃあす 
一人じゃにゃあぎゃ
わしらがおるがね 何にもできんでも
あんたのためなら できるがね

ほんだもんで そんだもんで 色々あるわな 人生は
がはははは

これはどこの方言なんですか  愛知きゃー

| | コメント (1)

永遠の嘘をついてくれ

Photo_12http://www.youtube.com/watch?v=-dEPiwVphPM&search=%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E
何度見てもええわぁ 笑
今日までそして明日からも
http://www.youtube.com/watch?v=hTDaq0CkvFI&search=%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E
虹の魚は
http://www.youtube.com/watch?v=iKbTXtan5AE&mode=related&search=%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

録音機材はコレ一つ?

Photo_59 取り合えず バンド名は〇〇ホットブラザーズやな 笑
これからは 季節柄 寒くなるからホットでいこう?!
横山ちゃうで
そして早く ブログに音源をアップして下さい!
マスターほんまに ギターが弾けるのか?

| | コメント (1)

女性フォークデュオの曲

Photo_53 イルカ
シモンズ  恋人もいないのに
ベッツイ&クリス  白い色は恋人の色
チューインガム  風と落葉と旅びと
あみん  わたい待つわ
Sugar    ウェディーグベール

愛ちゃんと優ちゃんで フォークデュオ  
中央は包容力があるマスターか兄貴 笑
チューインガム 
このフォークデュオ ええわ
使えます
01kazeto 二人は姉妹のようです
詳しくはここにアクセス
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ancoro/gumroom/01discog.htm

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

ムンクの笑い

Photo_51 にもうすぐお会いできますね
今度は トロねこがベースなのですか?  笑
二人で何か企んでますね?

| | コメント (2)

サディスティック・ミカ・バンド?

Photo_50 黒船
1974年リリースの日本ロック史の夜明けとなる名盤
マスター 聴いてみなはれ
タイムマシンにおねがいが入っています

1. 墨絵の国へ
2. 何かが海をやってくる(インストゥルメンタル)
3. タイムマシンにおねがい
4. 黒船(嘉永6年6月2日)(インストゥルメンタル)
5. 黒船(嘉永6年6月3日)(インストゥルメンタル)
6. 黒船(嘉永6年6月4日)(インストゥルメンタル)
7. よろしくどうぞ(インストゥルメンタル)
8. どんたく
9. 四季頌歌
10. 塀までひとっとび
11. 颱風歌
12. さようなら
最近木村カエルをヴォーカルに向かえ
新生サディスティック・ミカ・バンドが復活した様子
こちらの方も聴いてみよう

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

今日は記憶に残る日になりました 笑

Photo_49 よかった よかった
上手く いって

月曜日から今日まで 禁酒した甲斐がありました
(みんなには 信じられへんと思いますが?!)
今日からまた酒が飲めます 嬉しい~
とりあえずいつものバーボンから飲み始めることに
私のブログは本来は音楽ブログなのですが
論点を 外すのが得意なので笑
本筋からすぐハズレルのです
これから年末にかけて 根性を入れて更新致します!!

| | コメント (3)

2006年11月 8日 (水)

陽はまた昇ります!!

Photo_47 みんなと 待っちょるよ!!
ガンバレー!!

| | コメント (2)

2006年11月 7日 (火)

注文の多い料理店にやって来たあるお客様

Photo_45 Photo_46 いらっしゃいまし
ご注文はなんでしゃろ?!
鯛焼き5個と
カスタードシュークリームとプリンを
下さい

ハイ!!  かしこまりました 特大ですね
少々 お待ちくださいませ!
ブタまんも食べたいと言うてはりますが ^_^ 店長どないしましょう?
女性は別腹なのだと 突っ込まれそうです笑

| | コメント (2)

2006年11月 6日 (月)

元気ですよと 答えよう

Photo_48 今また 新しい船出の時です
言葉を選んで渡すより
そうだ 元気ですよと 答えよう

努力は 人を裏切らない
みんなと待っちょるよ

キイロイトリも待っちょるよ (あの画像を貼る勇気がありませんでした笑)
このトロねこは彼女の精神状態の 以前と以後比較です
本人しか痛さ辛さ 怖さが分かりやしまへんけど

| | コメント (1)

ひたすら耐え忍びましょう

Photo_52 今は唯 耐え忍ぶことこそが 最上
苦しさに耐え忍ぶこと
ガンバレー
川の流れが 少々激しそうですが笑
流されてしまってはいけません
みんなで川の淵で
歌をうたい 酒を飲みながらお待ちしております
みんなでガンバレーコールです
〇〇〇ーさん
ガンバレー    ガンバレー     ガンバレー

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

やはり山より海の方がええー

Photo_44 刺身にしますか?
塩焼きにしますか?
鯛めしにしますか?

まもなく脱出だ!!

| | コメント (5)

2006年11月 4日 (土)

汚れなき川の流れと今は盛りの紅葉

自然がDscn0190_8多すぎるのも良し悪しがありますね
ここで日々生活を営んでいる人達て大変だろうなぁと思いました
気になった事
瓦屋根の家がない それがすごくショツクでした!!
Dscn0188_1Dscn0187_1

| | コメント (0)

福島県南会津の大内宿に行って参りました

Dscn0192今日は 平地に住んでいる有り難さを
感じる一日になりました笑

えりやー 遠いところでした
おまけに車の渋滞 ほとんど車の中 笑
よかったことは 大内宿で食べたうどん
帰りに立ち寄った店での親子丼が美味しかったことぐらい
紅葉はたしかに奇麗でしたがーー
何かが足らなかった ギターの音 フォークソングのメンバーとブログ仲間である
演歌のカラオケなんか 死んでもやるな!!
帰って来てから 拓郎を聴きまくるあほな私
双子の兄弟?!

Dscn0185_1 Dscn0183_3

| | コメント (1)

2006年11月 3日 (金)

雨にも負けず病にも負けず

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

欲ハナク

決シテ瞋(いか)ラズ
イツモシズカニワラッテヰル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲ食ベ

アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ蔭ノ

小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ

東ニ病気ノコドモアレバ

行ッテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ

行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコワガラナクテモイイトイヒ

北ニケンクヮヤソショウガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボートヨバレ      みんなにおばかとよばれ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハ

ナリタイ

私は赤字部分が好きです笑い

| | コメント (1)

何故だか今夜は宮沢賢治

最近 若い時には難解で理解できなかった
宮沢賢治の本を読み返しました
やはり またしても難解キャンデーズでした笑
双子の星
双子のお星さまの住んでいる小さな水晶のお宮です?
銀笛を吹くのが仕事?

よだかの星
鳥のお話です

猫の事務所

黒猫 白猫 虎猫 三毛猫 竈猫(かまねこ)の猫さんのお話でした 
銀河鉄道の夜

これは皆さんもご存知の一番メージャなお話です
ジョバンニ カムパネルラ ザネリが登場しますね

セロ弾きのゴーシュ

町の活動写真館でセロを弾く係りでしたが
あまり上手くないという評判でした

さて前置きが長くなりましたが 
次は今の時代に役に立ちそうなインパクトコメントの登場です

| | コメント (1)

JAZZと言う音楽

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

轆轤さまでございます

マスターへ  ネタが なくなったらこのサイトでお勉強して下さい
私のお勧めサイトの 一番上のサイトのカテゴリの音楽の
下の方に懐かしの歌謡曲があります
二番めのサイトは 教養が身に付きます笑
たまに頂くコメントのお礼です笑
また疲れたら癒しの三番めのサイトへ 
左側の鯛取るをクイックすると音楽が流れます
M        Mistyから聴いてみましょう    

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »